電話占いを使ってみたい!利用方法や注意点は?

電話占いを使ってみたい!利用方法や注意点は?

悩みやトラブルを抱えた時、占いが解決に繋がることも珍しくありません。

ですが、時間や場所の関係で、なかなか相談に行けない場合もありますよね。


そんな時にオススメなのが「電話占い」です。

今回は電話占いの利用方法や、注意点について紹介します。
<参考>:電話占いの結果がみんな一緒!もしかしてマニュアル?

電話占いってどんなサービス?

電話占いとは、一体どんなサービスなのでしょうか?まずは、電話占いのシステムや料金などを見ていきましょう。

電話占いの利用方法

多くの場合、まずは電話占いのサイトに会員登録をします。

登録が済んだら、依頼したい占い師のスケジュールを確認して、空いている時間に予約を入れましょう。


サイトによって、自分から電話を掛ける場合と、占い師から電話がかかってくる場合があります。

通話が終了したら、サイトから料金の請求が来ます。先払いの場合には、入金済みの金額から利用料を引いて精算するという形になります。

電話占いでは、どんな占いに対応してるの?

電話占いでも、対面の場合と同じくらい多様な鑑定を受けられます。

占星術やタロットはもちろん、占い師に画像を送って、手相やオーラを見てもらうことも可能です。


サイトには、各占い師の得意な占いが記載されています。占い方法の希望があれば、それを得意とする占い師に鑑定をお願いしましょう。

電話占いは、いくらかかる?

電話占いの料金は、「1分何円」といった形になっている場合が多いです。

サイトによって差はありますが、利用料金は30分~1時間で2千円~5千円程度が相場になります。


対面での占いだと、同じくらいの時間でも3千円~1万円程度かかります。

それに比べると、電話占いはだいぶお手軽な料金になっています。

電話占いの上手な活用方法は?

ここでは、電話占いをより上手に利用するために、押さえておきたいポイントを紹介します。

無料サービスを活用しよう!

電話占いのサイトに登録すると、特典として10分~30分程度、無料で占ってもらえる場合があります。

電話占いは一回あたり短くても20~30分程度かかりますが、特典をうまく使えば料金を抑えることも可能です。会員登録をする前に、そういったサービスがあるか確認しておきましょう。

電話占いで聞けないことは?

電話占いにおいて、いくつか占ってはいけない事柄があります。

人の生死や病気など命に関わること、ギャンブルの結果などは、電話占いでは扱うことができません。


占ってもらえるか疑問な場合は、問い合わせて確認しておきましょう。

電話占いを利用するときの注意点は?

手軽で便利な電話占いですが、いくつか注意点があります。

電話占いを利用する際、どんなことに気を付けたら良いのでしょうか。

鑑定料金の返金はできない

「占いがハズれた」「占い師と合わなかった」という場合でも、鑑定料金の返金はできません。

後払いの場合なら、サービスに不満があっても料金はきちんと支払いましょう。


先にポイントを購入する形式でも、使わなかった分の返金はできないので注意してください。

不正請求・霊感商法に注意!

悪質なサイトや占い師に当たると、不正請求や霊感商法などのトラブルに巻き込まれる危険性があります。

利用していないサービスの料金を請求されたり、高額の商品を買わされそうになったら、そこは悪質なサイトの可能性が高いです。


ちゃんとした電話占いサイトや占い師がほとんどですが、なかには悪意を持った人もいることを頭の片隅に入れておいてください。

使い過ぎ・ハマり過ぎには注意!

様々な占いが楽しめる電話占いですが、使い過ぎ・ハマり過ぎには要注意です。

1分当たりの料金が安くても、何時間も話していれば料金はかなり高額になります。電話占いにハマり過ぎて日常生活に支障が出ないよう、十分気を付けてください。


ここまで、電話占いの利用方法について見てきました。トラブルや使い過ぎに気を付けて、楽しく電話占いを利用してくださいね。

この記事のまとめ

  • 電話でも対面と同じくらい本格的に占ってもらえる
  • サイトによっては特典で無料相談ができる
  • 占いが当たらなくても料金は返ってこない
  • 悪質なサイトや占い師に引っ掛からないよう注意
  • 電話占いにのめり込み過ぎないように気を付けよう